[衝撃]【トーチカ】断崖絶壁、宙に浮かぶ旧日本軍の陣地。発見はつい3年前。北海道大樹町 [記憶たどり。★]

1 記憶たどり。 ★ 2020/08/02(日) 13:05:16.60

https://www.asahi.com/articles/ASN810PVQN70UQIP001.html

3年前の5月。北海道大樹町(たいきちょう)の当縁川(とうべりがわ)河口付近で、
十勝総合振興局帯広建設管理部の河川パトロール中に、コンクリート製の人工建造物が見つかった。
それは、太平洋戦争末期に造られた、旧日本軍の「トーチカ」だった。

ロシア語で「点、地点」を意味するトーチカは、軍事的に重要な場所を守るためコンクリートを固めて造った
小型の防御用陣地とされる。町教育委員会によると1944年以降、米軍上陸に備えて道内に多くつくられたという。

戦後75年の間に海岸の浸食が進み、土中に築かれたものが崖から飛び出すように露出した。
台形のような形をしており、幅約5メートル、高さ約4メートル、奥行きは約6メートルとみられる。
ドローンで海側から近づくと、コンクリート壁に木枠の一部が残り、海岸線をにらむように四角い銃眼が開いていた。

道内のトーチカを調査している日本建築学会北海道支部歴史意匠専門委員会の委員で、
帯広市の小野寺一彦さん(62)は「この町では、今もどこかに戦跡が眠っている。当時を知る人がいなくなるなかで、
どう伝えてゆくかが大事になってくる」と話す。

小野寺さんは「今後新たなものが現れても不思議はない」として、秋にもトーチカを探すワークショップの開催を検討している。

土中に築かれていたトーチカは、戦後75年の間に海岸の浸食が進み、崖から飛び出し宙に浮いているように露出していた
=2020年7月5日、北海道大樹町
https://www.asahicom.jp/articles/images/c_AS20200801000458_comm.jpg

22 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 13:16:51.40

アホアホ旧軍の遺物かよw

38 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 13:23:52.47

弾の降る夜は楽しいトゥチカ

42 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 13:26:26.87

>>17
浅田次郎の小説「終わらざる夏」に詳しく書いてあるけど

51 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 13:31:22.82

44年以降なら対ロシアだろ

何でもかんでもアメリカにするな

54 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 13:39:49.92

>>51
馬鹿ですか?

64 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 13:47:43.52

>>58
満州にいた寒冷地仕様の戦車を占守島に移動させてしまった後だったんだ

66 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 13:51:54.19

勘違いしてる人が多いけど建設当時はここまで断崖絶壁ではなかったと思うぞ
というより下半分は埋まってたはず
それが近年崩れて明らかになったというのが真相だろう

69 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 13:55:18.94

>>51
ソ連には北海道上陸に必要な輸送船がほぼ皆無なので
ソ連軍に占領される心配はなかった
歴史上、ソ連・ロシアが北海道上陸に必要な船舶を用意できたことは
一度もない

74 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 13:58:58.60

無人の地下要塞に行きたい

78 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 14:00:55.15

>>12
原爆はなんか関係あった?

ソ連参戦と相前後してるし、終戦決定は広島原爆とソ連参戦の報で開かれた御前会議(その最中に長崎原爆投下の報があった)。

87 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 14:11:46.00

>>42
だからなんなの?

98 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 14:25:07.18

再利用して国防の施設にしよう

104 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 14:36:47.50

>>99
奇しくもアメリカのお陰

108 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 14:52:22.09

いやいやテトラあの位置にあって気づかなとかあるか

111 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 14:56:15.80

この辺トーチカがゴロゴロ転がってる海岸とかあったな
すごいとこだよ

113 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 15:01:43.11

テトラポッドを見ると
ウルトラ7のロボット思い出す

116 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 15:07:02.03

それだけ
ソ連の脅威があったということだな(´・ω・`)

127 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 15:21:14.61

よく作ったもんだなあ
塩害被害もない様だから丁寧なコンクリ仕事をしたんだろうねえ

139 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 15:59:03.26

>>134

> トーチカってなんだカタカナなの?
統治下

145 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 16:52:47.32

>>144
この時期は太平洋戦争関連の記事が多くなるから

151 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 17:53:28.83

地震とかで周囲が崩れて外からみえるようになったのかな?

157 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 18:28:24.55

中はどーなってるの?

158 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 18:29:20.29

まあね。昔さ、15年くらい前かね、B級スポットっていうのかな、
マイナーな地域名所を再発見しよう、みたいなブームがあったけど
その一環か戦争遺構なんてのも結構脚光を浴びたもんだよね。

で、いくつかの地元住民でさえ知られざるそれをいくつか見たことがあるが
(あ、一応スレがスレだから注釈するとnot北海道の話)
まあなんていうか、戦争っていうのはすごいもんだね。
すごい無駄、という意味でもあるが。大土木時代といって過言ではない。
よくまあ重機とかダンプとかろくにないのに
あんだけのコンクリートとか鉄鋼とか手配してこさえられたもんだ。

で、放置のノーメンテ状態で今でも残ってるってことは
それなりに堅牢にできてるんだよな。
繰り返すけど、まるで無駄なオブジェクトなわけだけどさ。

もっとも大土木時代と言っても所詮は軍事要塞全振りだからw
戦後、日本の道路事情を調査しに来たワトキンス調査団に
「日本の道路は信じられないほど悪い」とか言われるわけだけどwww
これ、戦争で壊れたからとかそういうわけじゃなくて、だぜ。

167 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 18:54:27.66

徳川の時代から
ロシアは日本にやって来ていたわけだから
極東といえど
大国との玄関口である北海道に
軍備を割くのは当然だろ(´Д`)

168 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 18:57:05.99

>>1
英語(バンカー)と同じ敵性語のロシア語(トーチカ)をなぜ使っていたのか。

185 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 20:48:41.20

こんなのが沿岸部や島嶼部には山ほどあったのだろう その経費を別な事に使っていれば

189 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 21:28:44.04

194 不要不急の名無しさん 2020/08/02(日) 22:04:30.95

>>34
鉄筋不足で竹とか入れてたケースもある