[悲報]ワクチン開発、急ぐべきでない 免疫学の第一人者が警鐘-悪玉抗体が作られる恐れも。手順を踏まずに接種をすれば人体実験に [トモハアリ★]

1 トモハアリ ★ 2020/08/13(木) 06:26:59.84

新型コロナウイルス収束の鍵と期待されるワクチン。政府は海外の大手製薬会社から早期に大量調達しようと動いている。日本免疫学会長などを務めた大阪大免疫学フロンティア研究センターの宮坂昌之招聘教授は、コロナはワクチンが作りにくい厄介なウイルスだと指摘し「国内で慎重に臨床試験をしないと効果は確かめられず、期間を短縮すると重大な副作用を見逃す恐れもある」と警鐘を鳴らす。(森耕一)

◆抗体できても役に立たない場合も

宮坂さんには苦い経験がある。かつて研究で飼育していたマウスの間で、コロナウイルスの大量感染が起きた。「調べると、感染したマウスは抗体を作るが治らない。免疫を回避する能力の高い厄介なウイルスだと思った」と振り返る。

ワクチン開発で世界のトップを走る製薬会社は、バイオテクノロジーを駆使する「遺伝子ワクチン」という技術を活用。「接種したら抗体ができた」と効果を発表している。宮坂さんは「遺伝子ワクチン技術は有効である可能性が高い」と認める一方、「できた抗体の量が十分かどうかも分からない。コロナの場合、抗体ができても役に立たない場合がある」と指摘する。

◆「悪玉抗体」が作られる恐れ

それどころか、感染時にかえって病気を悪化させる「悪玉抗体」が作られる恐れがあるという。悪玉抗体がウイルスと結びつくと、全身の免疫細胞の1種が感染してしまう。抗体依存性免疫増強(ADE)と呼ばれる症状だ。新型コロナに近いSARSの動物実験で確認されており、宮坂さんは「コロナウイルスが手ごわい理由」と話す。

こうした副作用を防ぐため、ワクチン開発ではまず動物実験から始め、次に少人数の接種、最後は数千~1万人規模で接種して効果と安全性を調べる必要がある。ADEは個人差も大きく、宮坂さんは「安全性や予防効果は、大規模な接種から1年程度経過しないとわからない」とみている。

海外の臨床試験で承認されたワクチンが、すぐに国内でも承認される可能性が高い。宮坂さんは「過去には海外の承認薬をそのまま国内で使って重大な副作用が起きた例がある。人種差もあるので国内で試験をするべきだ」と訴える。

◆手順を踏まずに接種をすれば人体実験に

開発を急ぐあまり、試験に時間をかけない動きには「きちんと手順を踏まずに接種をすれば人体実験になってしまう。効果の低いワクチンで安心し、かえって感染を広げることも。効いたらもうけものだという考えではだめ。有効なワクチンの開発には2年はかかるだろう」と指摘する。

2020年8月8日 東京新聞
https://www.tokyo-np.co.jp/amp/article/47729#click=https://t.co/J7gmDeF0sk

4 不要不急の名無しさん 2020/08/13(木) 06:29:46.41

対象がどんどん変異するんだから、ワクチンできたころには使えないとか、あるだろうね

9 不要不急の名無しさん 2020/08/13(木) 06:34:39.30

今年の終わりごろには日本ではワクチンなんていらねーってなってるよ

11 不要不急の名無しさん 2020/08/13(木) 06:36:27.17

治験って人体実験だろ?
馬鹿じゃねこの爺さん

24 不要不急の名無しさん 2020/08/13(木) 06:54:52.31

コロナのワクチンで重体もしくは死んだ場合、どこに責任を求めればよいのでしょうか?

製薬会社? 厚生労働省?

その責任の所在が明らかでないと、
誰もこんなもん打ちたくないでしょ?

28 不要不急の名無しさん 2020/08/13(木) 06:57:00.07

日本より急ぐあまりに承認したロシアについては書かないのか東京新聞は。

31 不要不急の名無しさん 2020/08/13(木) 06:57:59.92

https://bunshun.jp/articles/photo/234?pn=0

三浦瑠麗 「日本に平和のための徴兵制を」
豊かな民主国家を好戦的にしないために、徴兵制を提案する

32 不要不急の名無しさん 2020/08/13(木) 06:58:38.13

>>25
それはコロナ以外も同じじゃないのか?

34 不要不急の名無しさん 2020/08/13(木) 07:01:16.26

薬害は恐ろしいからなぁ
バランスが難しいわな

43 不要不急の名無しさん 2020/08/13(木) 07:06:41.09

そんな危険なら急ぐべきだろ
何を言ってるんだ?
急ぐ=手順を飛ばすではないぞ?
日本語が理解出来ないのか?

56 不要不急の名無しさん 2020/08/13(木) 07:16:28.61

ロシアでバイオハザードのゾンビみたいなのが誕生したりして

59 不要不急の名無しさん 2020/08/13(木) 07:20:20.71

怖すぎるわ。

60 不要不急の名無しさん 2020/08/13(木) 07:21:11.94

>>49
仮説だがあの後遺症はおそらくはメンタルからくるもの

味覚障害は鬱の初期症状の一つ
他にも聴覚障害や息切れ、動悸、胸の痛みなどが精神疾患の症状

あれは隔離されたたり周りから攻められたり自分を責めたりで鬱になって症状が現れてると思う。
隔離さえなくなれば後遺症はほぼ無くなる

64 不要不急の名無しさん 2020/08/13(木) 07:30:02.43

モラルない国が成果焦って無秩序にゲノム編集しそうで怖い

67 不要不急の名無しさん 2020/08/13(木) 07:36:11.74

ワクチンが開発された頃には、中国は次のウイルス兵器を開発している。
これは従来想定されていなかったウイルスを使用した生物兵器の使用に中共が踏み切った人類史上初の凶悪な戦争だ。
証明することが困難なウイルス兵器の散布を利用して、西側陣営の政治経済に打撃を加え、
その隙を突いて、中国の覇権を確立する「孫子の法」戦略だ。
中国共産党には他国の人権を配慮する可能性はまったくなく、
容赦のない爬虫類的な暴力による中国の「核心的利益」の拡大にしか興味がない。
中国という国家は他国を踏みつぶすことしかしない自動的な破壊暴力装置だ。
15億人の中国人全員が世界を破壊し、支配しようとしている。
中国人の行動原理は、世界は中国を中心に回るべきという「中華思想」であり、
その哲学は「力を持つ者が正しく、強者がすべてを所有することが天命」という古代から引き継がれた
「皇帝は地上(天下)の支配者として天命を受けた者(天子)であり、周辺諸国の君主よりも上に立つ者。」であるという前近代思想だ。
中国人の哲学には明確な近代的な国境という概念はなく、国境は力が決めるものにすぎない。
九段線や尖閣諸島への侵入は、この中国人の力への信奉が動機となっている。
したがって中国と対抗するには、生ぬるい融和主義や平和思想では太刀打ちできない。
中国を凌ぐ軍事力と経済力を築くしかなく、それができない老人国家日本は、西側資本主義国家との同盟を深化させ、
集団で連携・合従し、中国の凶暴な野心を潰していくしかない。
まず第一に日本国内の中国の鼻息のかかった勢力を一人一人駆逐していくことが必要不可欠である。
今回の新型コロナパンデミックでも2月の時点で、韓国人と中国人の国内侵入を完全に防いでいれば事態は深刻化しなかったろう。
●●をはじめとする親中国勢力が習近平の国賓招致を企み、
利権と私欲のために国を売ったことが現在の惨状の発端になっている。
放置すれば、今日の香港が、明日の尖閣、あさっての台湾・沖縄に繋がることは明白である。
生ぬるい我欲だけで進めている外交政策を続けている政権与党はいっさい信用できない。

75 不要不急の名無しさん 2020/08/13(木) 08:01:14.33

体力に自信が無い
年寄りや持病餅が
冬場前に打てば良いんでない?

77 不要不急の名無しさん 2020/08/13(木) 08:04:43.70

アジアは相対的に陽性者の数に対して、
死者数が2桁少ないのは事実だし、
抗体検査も陽性率が低い。
何らかの広域交叉反応性メモリーT細胞を
獲得してる可能性が高いんじゃないかと思える。

79 不要不急の名無しさん 2020/08/13(木) 08:07:17.29

事態を終息させたくないやつらがワクチン開発を邪魔しまくってるんだろ

87 不要不急の名無しさん 2020/08/13(木) 08:31:38.54

>>60
ほう、面白い仮説だね
あと肺線維症とかがどうかな?と思う